Weekend Creation Music

どこまでやれるか?完全独学低コスト創作音楽

集中力

はいっ!

新曲・・・進んでません。歌詞を入れていく途中で、文字数と音の数がずれている事に気付きました。

「またあとで」

これが、集中力を切らす原因なのですね(苦笑)。さらには、同じ時期にバイクを納車し、ネットを開けばカスタムパーツとかバイカーズウエアなんかを見たりして、ええ、そうですとも!バイクにうつつを抜かしていますとも。

まあ、言い訳するわけじゃないんですけどね、これ、趣味でやってるんですよ。バイクも趣味。釣りなんかも趣味ですし、いろんなことを短い時間でこなすには日数が必要ですな。仕事は非鉄金属屋ですわ。音楽は仕事じゃおまへん(笑)。

 

先にあげたいくつかの趣味もそう、仕事もそうなんすけど、集中力ってのは何するにも欠かせないもので、特に仕事なんてのは生活を構築するための手段。ここに集中力を欠くと、人生終わりますな。一方、趣味の音楽は? 集中力を欠いたなら、休めばええんすよ。だって、音楽なんて集中しなければいいモノは作れません。そう考えると、「またあとで」は致命的判断になりますね。「あとで」は一体いつ? 

そう思えば思うほど、プロの方って凄いな~って思います。おそらくなら、Katsuyaの仕事よりもっと集中力を必要とするんですよ。楽曲全体の味付け、音のバランス、トラックごとの音質などから、最終的には楽曲全体の音質にまで、自身のこだわりをすべて満足に表現できるまで集中力を切らさないんですね。一定の品質をキープしましょう・・・では、リスナーは満足しませんから。

 

そんな訳で、現在制作中の楽曲には結構なこだわりがありますが、期限はございませんので、日数かけてでも完成させます。ただ、妥協したくない気持ちはあるので、また集中力が高まったとき・・・もう少しバイクで走って満足感が生まれたら・・・再度制作に取り掛かりたいですね。

早よ、梅雨明けんかいな。。。

 

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村