Weekend Creation Music

どこまでやれるか?完全独学低コスト創作音楽

リアルな想いを歌詞に・・・

よく言われることですな。

実際、リアルな部分がなければ詞を書くなんて難しいし、もちろん全て“妄想”なんて場合もあるけど、“妄想”が暴走してしまってはキモイだけの詞になってしまいます。まあ、Katsuyaの場合は恋愛モノがほとんどないので、そこまでキモイものでもないかとは思いますが・・・(それは自分で判断すべき事ではないかも?)

 

実はですね、バイク買うたんですよ。

何を唐突に?と思うなかれ、これが超リアルな想いを詞に込めた、一番わかりやすい一例なのですわ。

♪ 遠くから 友の声が この背中押す ♪

バイク仲間である友人たちが、ここ数年でまたバイク・ツーリングで盛り上がり始めまして、8年前に一度バイクを降りたKatsuyaにも、「ライダー復活せえよ!」との声が聞こえ始めました。

そんな中で書き始めたこの詞、とうとう・・・

♪ 欲しいのなら 手に入れろ 今は無理だとしても

道は続く その向こうに つかむべきものがあるはず ♪

などという文句を入れてしまったのです。ウン、無理と思ってたけど、何とかなりましたな。あとは疾走するだけ!

ちなみにこの、「バイク欲しい!」な部分に関しては、想いは「バイク買うぞ」っていうことですが、言葉は少し濁してて、「夢を掴め!」的な言い回しですな。そりゃそうさ。歌詞の中で「バイク買うぞ」なんて言うてたら、あまりにもチャラけてるやないかいな(笑)。

 

と、ここまで書いて気付いたけど、ほとんどの人は歌詞よりも「どんなバイク買うてん?」とお思い・・・じゃないですね。きっと誰も気にしてないと思います。

 

他にもリアル系の詞を付けた曲はありますな。

「肉、食いて~~~」

とか、

「居眠ってんと、風呂に入りなさい」

なんてのもありますが、Katsuyaの楽曲をいろいろ聴いて、探してみてはいかがでしょう?

 

バイクで疾走したいリアルな気持ちを書き下ろした楽曲です。

Cruise on Highway     2017.3

 

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村