読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Weekend Creation Music

どこまでやれるか?完全独学低コスト創作音楽

使ってみたいねんけど・・・

楽器・機材

新曲制作は順調で、ヴォーカルパートを、バックコーラス含む4パート挿入して、ほぼ完成まで持っていきました。

今回はギターの話です。

f:id:shakuyamame:20170209211417j:plain

この“ヴァンガード”をね、新曲で使ってみたらどないやろ?って思ってる訳です。

まあ、そんなに高級品でもない(と思う)ので、ボディ材はバスウッドやと思うんですが、それってFender系の音? いや、そうでもないのがコイツの特徴っていうか、パワーは低めでも、太目のトーン。でもやっぱり硬質っていうかね~、なんじゃろ?

今はレギュラー・ゲージの弦が張ってあって、チューニングはハーフダウン。これをライト・ゲージに換えれば、ノーマルなチューニングにできると思うんですな。

f:id:shakuyamame:20170209211731j:plain

f:id:shakuyamame:20170209211540j:plain

実はフロイドローズ・タイプのトレモロユニットが搭載されていて、ハーフダウン・チューニングでオジー・オズボーン様の「オーバー・ザ・マウンテン」なんかを弾きまくって遊んでた訳で、我が楽曲では「Get Up!」という曲にも使ってます。

ライトにすると、ダウンチューニングではテンションがゆるくなりますね。ま~、コピー曲弾かんのならダウンにする必要はないし、「Get Up!」はAmやし。

で、レスポールにはDRのレギュラー・ゲージを張ってるのですが、ストラト・キャスターよろしくアタックの強いサウンドを求めるなら、アーニーボールがいいかも・・・と思うんですね。アーニーは使い慣れた弦やし、低価格やし。

さらにコイツ、ブリッジ側のピックアップはハムバッキングながら、パワーを2段階に切り替える事ができる、コイルタップなのか?違うのか? そういう機能が盛り込まれてるので、たぶんシングルコイルになるのでしょう。実際それっぽいトーンになります。

さあ! ここまでやって、新曲にこのギターが合うのかどうか?ってことで、今、悩んどる訳です。(←カポでも付けて弾いてみぃや!・・・そうか、その手があったか!)